「メールマガジン」の最新号が下記に表示されます。

他の号については、左のメニューよりご覧になりたいコンテンツをクリックしてください。


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■         環境社会学会メールマガジン         ■■

                  第470号  2021/3/31
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■ 事務局所在地など4月からの変更について
 
■ 終身会員規程の改正について 
 
■ 第8回東アジア環境社会学国際シンポジウム(ISESEA-8)のお知らせ
(4月5日締切)(再掲)
 
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 事務局所在地など4月からの変更について
┗━┛
 
4月1日より、学会事務委託会社が変更となるのにともない、事務局の所在地および連絡先なども以下の通りとなります。
 
〒116-0011 東京都荒川区西尾久7-12-16 創文印刷工業株式会社内 環境社会学会
TEL:03-3893-0111
E-mail:jaes[アットマーク]soubun.org
 
会員および会費管理の新システムも4月中旬ごろに稼働予定ですので、また改めてご案内いたします。登録アドレスや所属の変更などは、それ以降にお受けしますので、移行期は皆様にご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 
会費滞納分がある方のお支払いも、新システムへの移行が完了してから改めてご案内いたしますので、それまでお待ちください。
 
メルマガについても既存の配信システムでの発行は今号が最後となります。4月以降は新システムからの配信となります。4月以降にメルマガが届かない方がいらっしゃい
ましたら、上記までお問い合わせください。
 
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 終身会員規程の改正について
┗━┛
 
これまでの規程では、終身会員への切り替えが承認された後、さらに1年度分の会費を終身会費として納入いただくことになっておりましたが、3月21日開催の理事会において、これを廃止することに決定いたしました。
 
終身会費としてニューズレターの郵送費相当分を想定しておりましたが、次号より電子版の発行となったための措置となります。
 
終身会員規程を以下のように改正しましたので、ご確認ください。

会則・規約・細則・規程


 
3.終身会員には、次の各項の事項が適用されるものとする。
(改正前)
(2)終身会費(正会員会費1年分)を一括納入する。以後会費は免除される。
 
(改正後)
(2)理事会で承認された翌年度からの会費は免除される。
 
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃第8回東アジア環境社会学国際シンポジウム(ISESEA-8)のお知らせ
┗━┛(4月5日締切)(再掲)
 
2008年以来、2年おきで開催している東アジア環境社会学国際シンポジウム(ISESEA)について第8回大会が今年度秋に中国で予定されています。
 
このほど、ISESEA-8(中国)の事務局から、以下の案内が届きました。
世界的なCovid-19感染のなか、現時点で、オンライン開催か現地開催かについては未定ですが、おそらく日程の変更はないものと思われます。
 
なお、報告申込書類は、下記からダウンロードできますので、ご確認ください。
 
1.ISESEA-8開催概要
 
日時:2021年11月5日(金)~7日(日)
会場:中国昆明市 雲南民族大学 雨花キャンパス
   (昆明市呈貢区月華街2929号)
   Yuhua Campus, Yunnan Minzu University
   2929 Yue hua Street , Chenggong District
 Kunming, Yunnan  
   https://www.ynni.edu.cn/web/en/1
 
シンポテーマ:東アジアにおける環境・資源・社会開発
参加費:無料
宿泊:各自負担(キャンパス内のホテルを中国側が予約手続きしてくださる予定)  
 
2.スケジュール
・報告要旨提出の期限 2021年4月5日
・報告要旨アクセプトの連絡 6月5日以前
・完全原稿の提出 6月5日~9月5日
・参加登録 6月5日~7月5日 
 
3.報告要旨の提出について
・提出先 Dr. Yunxia Li  Email: isesea8[アットマーク]163.com
・以下にあるJAES学会HP掲載のapplication form をダウンロードして、上記の提出先に提出。

第8回東アジア環境社会学国際シンポジウム(ISESEA-8)のお知らせ

 
以上です。現地事務局から新たな情報が届きましたら、追ってご連絡します。
 
大会はとてもフレンドリーな雰囲気で開催されますので、国際学会が初めての方もぜひ
ご検討ください。前回のソウル大会(ISESEA-7)では、日本から33報告の参加がありました。
不明点は国際交流委員会もサポートいたしますので、みなさまの積極的なご参加をお願いいたします。
 
国際交流委員会・委員長  原口弥生
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発 行 環境社会学会 井上真(会長)
□事務局(4月1日より)
〒116-0011 東京都荒川区西尾久7-12-16
創文印刷工業株式会社内 環境社会学会
E-mail:jaes[アットマーク]soubun.org
□編集・送信 浜本篤史(事務局長)
□会員登録や会費納入についてのお問い合せは、上記事務局までお願いいたします。
メールマガジン掲載依頼(毎月10日・25日締切)は、office[アットマーク]jaes.jpまでお知らせください。