━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■         環境社会学会メールマガジン         ■■
第3号 2001/09/27
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次

■  京都環境社会学国際会議シンポジウム
□ シンポジウムのご案内
□ スタッフ募集

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 京都環境社会学国際会議シンポジウム
┗━┛

□ シンポジウムのご案内

本年10月21日(日)から23日(火)の3日間、佛教大学にて京都環境社会学国際会議が開催されます。21日には、シンポジウム『21世紀における環境 と社会』を開催いたしますので、皆様ふるってご参加ください。なお、会議の準備上、参加希望の方は、同会議事務局にEmail(kesc@bukkyo- u.ac.jp)か、FAX(075−493−9032)にてご連絡ください。

『21世紀における環境と社会』
−環境社会学の新しい動向−

2001年10月21日(日)
9:00−9:30  会議登録
9:30−10:00 開会式
10:00-12:30 会長セッション「環境社会学の源流をさぐる」
14:00-17:30 全体セッション「21世紀における環境社会学の新しい動向」
18:00-20:00 歓迎パーティー(「しょうざん」にて)

会場 佛教大学常照ホール(京都市北区紫野 *千本北大路上ル徒歩5分)
主催 佛教大学・国際社会学会「環境と社会」研究委員会
共催 日本社会学会・日本環境社会学会
後援 京都府・京都市

* シンポジウム参加無料(同時通訳あり)
* 昼食 1,500円
* パーティー費用 8,000円

□ スタッフ募集

・主要論文発表者の論文要約(500字)の翻訳協力者
・会議運営スタッフ(TOEIC850点程度、国際会議及びインターネット業務に精通している方。*10月10日〜23日頃まで京都で勤務できる方(宿舎手配可)
学会事務局(kesc@bukkyo-u.ac.jp)までお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行 環境社会学会 会長・舩橋晴俊(法政大学)
事務局
662-8501 西宮市上ヶ原一番町1-155
関西学院大学社会学部 古川彰
phone & fax 0798-54-1697
e-mail kankyou@kwansei.ac.jp
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jses3/
□編集 宮内泰介(運営委員 北海道大学)miyauchi@reg.let.hokudai.ac.jp
□メールアドレスの変更は
田窪祐子(運営委員 富士常葉大学)takubo@fuji-tokoha-u.ac.jpまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━