━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■         環境社会学会メールマガジン         ■■
第8号  2002/1/26
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次
■ 情報
□公募情報(1月31日締め切り分)
□『環境と公害』飯島先生追悼文のお知らせ

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃情報
┗━┛

□龍谷大学・環境サイエンスコース専任教員の公募————————————

環境サイエンスコースは、2002年後期より新たに始まる、経済学部・ 経営学部・法学部の学生を対象とした3学部共通で開講される学際的教育プログラムの1つです。学部共通コースは本コースの他にスポーツサイエンスコース、 国際関係コース、英語コミュニケーションコースの3コースが既に開講されており、各学部で開講される学部内コースと同じ位置づけとなります。本学では経済 学部・経営学部・法学部の学生が学部共通コースを希望することにより入学後にもう一度専攻する学問領域を選択することが出来ます。本コースでは経済学部・ 経営学部・法学部の各学部に所属しながら、各学問分野(エコロジーおよび自然史、社会科学、哲学、倫理学および人文科学)の視点と自然科学の手法・知見を 統合し、それぞれの観点から環境問題の解決に寄与できる力の育成を目指すことを目的に開設されたコースです。
今回は教員公募は環境サイエンスコースにおいて中心的存在となって運営を担う能力及び学部間協力においてコーディネーターとしての資質を有する教員を公募します。

龍谷大学
612-8577 京都府 京都市伏見区深草塚本町67
職種:専任教育職員
勤務形態:常勤
研究分野:社会科学 「環境政策」、「環境経営」、「環境経済」
応募資格
1 大学院修士課程を修了した者またはそれと同等の能力を有するもの。
2 「環境政策」、「環境経営」あるいは「環境経済」のいずれかの科目が担当でき、かつ、環境サイエンスコースにおいて中心的存在となって運営を担う能力及び学部間協力においてコーディネーターとしての資質を有する者。

応募書類
1 履歴書   (A4判横書)
2 研究業績書 (A4判横書)
3 コーディネーターとしての資質が判断できる資料、もしくは職務歴等を記載した書類(A4判横書 枚数制限なし)

募集期間  2001年12月10日(月)〜2002年1月31日(木)
最終日必着のこと

提出必要書類を厳封の上、以下まで提出下さい。
〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67
教学部教学課 環境サイエンスコース教員採用係行
選考方法
書類審査のうえ、応募状況に応じ選考方法を決定します。
採否の決定
個別に連絡します。
連絡先住所 612-8577京都府京都市伏見区深草塚本町67
担当者 教学部教学課 担当:河村
E-Mail kawa-yu@rnoc.fks.ryukoku.ac.jp
TEL 075-645-7891
備考:
着任時期  2002年10月1日または2003年4月1日

□『環境と公害』飯島先生追悼文のお知らせ————————————————

1月15日発行の『環境と公害』31巻3号に、原田正純先生が執筆された「飯島伸子さんを悼む」が掲載されております。1975年(本文中は95年と誤 植)からのお付き合いを中心に、飯島先生の人と業績を、たいへん実のこもった文章で追悼しておられます。ご一読いただければ幸いです。
『環境と公害』編集同人 長谷川公一

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行 環境社会学会 会長・舩橋晴俊(法政大学)
事務局
662-8501 西宮市上ヶ原一番町1-155
関西学院大学社会学部 古川彰
phone & fax 0798-54-1697
e-mail kankyou@kwansei.ac.jp
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jses3/
□編集 宮内泰介(運営委員 北海道大学)miyauchi@reg.let.hokudai.ac.jp
□メールアドレス、住所などの変更は
田窪祐子(運営委員 富士常葉大学)takubo@fuji-tokoha-u.ac.jpまで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━