━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■         環境社会学会メールマガジン         ■■
第71号 2006/1/20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次

■ 第33回セミナー(新潟・阿賀野川)のお知らせ

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 第33回セミナー(新潟・阿賀野川)のお知らせ
┗━┛

[日 時] 2006年6月23日(金)〜25日(日)
[場 所] 新潟県新潟市
[テーマ] 新潟・阿賀野川でたどる公害・環境問題の歴史と現在
[開催趣旨]
阿賀野川の上流に、明治時代、周辺地域に煙害被害を与えた草倉銅山があった。経営者は古河市兵衛。彼は草倉銅山の収益を足尾銅山の経営に注ぎ込み、再び、足尾の煙害・渡良瀬川の鉱毒問題を起こした。時代が移り、1965年、阿賀野川では新潟水俣病が発生した。新潟水俣病は1995年に政治決着を迎えたものの、被害者にとって水俣病は終わることはない。阿賀野川と信濃川、1996年にラムサール登録湿地になった佐潟や、「環境と人間のふれあい館—新潟水俣病資料館—」が立地する福島潟など、新潟は「水」に脅かされながらも、「水」に恵まれた土地である。市民主導の川づくり・まちづくりの活動も活発である。第33回セミナーでは、さまざまな影と光とが混在する新潟・阿賀野川をフィールドに、新潟水俣病を中心に据えながら公害・環境問題の歴史と現在を見つめてゆく。これまでに環境社会学が分析の俎上にあげてきた、多様な公害・環境問題や生活論的視点を横断するような論点を、いまいちど議論する契機にできれば幸いである。

[内容(予定)]
スケジュール:6月23日(金)15:00〜17:30 自由報告
19:00〜    各種委員会など
:6月24日(土) 9:00〜16:00 エクスカーション
16:30〜17:30 総会
18:30〜20:30 懇親会(終了後、朝まで討論会)
:6月25日(日) 9:30〜12:15 シンポジウム、終了後解散

なお、エクスカーションは、(1)草倉銅山と阿賀野川コース、(2)阿賀野川と旧安田町被害者の会との交流コース、(3)阿賀野川と「環境と人間のふれあい館—新潟水俣病資料館—」コース、(4)新潟の水辺と市民活動コースの4コースを企画・実施予定です。

[第33回セミナー事務局]
セミナー実行委員長:舩橋晴俊
セミナー事務局:新垣たずさ、飯塚邦彦、菅豊、関礼子(事務局長)、堀田恭子、家中茂、山中由紀、渡辺伸一
問合せ先:〒171-8501 豊島区西池袋3−34−1 立教大学社会学部
関礼子:tel:03-3985-4723,
E-mail: seki@rikkyo.ne.jp

【自由報告募集要項】
自由報告の報告者を募集します。申し込みの際には、以下の事項をご確認の上、記載事項を記入してお申し込みください。
・応募が多数に及んだ場合は,発表を遠慮していただく場合があります。
・報告時間は,報告25分,質疑応答20分の予定です(申し込み人数により変わります)。

■報告申し込み方法
・申し込み締め切り:2006年4月10日(月)必着
・申込先:下記Eメール・アドレス、住所へEメールもしくは郵送でお願いします。(受領いたしましたら1週間以内に確認のお返事を出しますので、返事がない場合はご確認ください)
・申し込み時の記載事項
1)報告タイトル
2)報告者氏名,所属
3)連絡先(住所・電話・Fax・Eメール)
4)報告概要(800字程度)
5)使用希望機器(ご希望にそえない場合があります)

■プログラム掲載用報告要旨
・要旨締め切り:2006年5月8日(月)必着
・送り先:下記Eメール・アドレス,住所へEメールもしくは郵送でお願いします。
(受領いたしましたら1週間以内に確認のお返事を出しますので,返事がない場合はご確認ください)
・ 要旨の形式:文字数2,800字以内。要旨集は各報告2頁(A4)で組みます。
図版(2枚まで)を入れる場合は目安として,B5一枚の大きさを1,400字に換算して字数を調整してください。

■自由報告申し込み,要旨送り先
〒113-0033東京都文京区本郷7-3-1東京大学東洋文化研究所 菅豊
電話/ファクシミリ:03-5841-5875,Eメール:suga@ioc.u-tokyo.ac.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行 環境社会学会 会長・寺田良一(明治大学)
事務局
〒422-8529 静岡県静岡市駿河区大谷836
静岡大学人文学部 平岡義和
e-mail  jkankyo@ipc.shizuoka.ac.jp
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jses3/
□編集  西城戸誠(運営委員 京都教育大学)makoton@kyokyo-u.ac.jp
□メールアドレス・住所・所属など個人情報の変更、その他のお問い合せは
学会事務局(jkankyo@ipc.shizuoka.ac.jp)まで
□年会費の振り込みは、郵便振替口座:00530-8-4016 口座名:環境社会学会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━