━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■         環境社会学会メールマガジン         ■■
第97号 2007/4/23
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次

■ 豊岡セミナー自由報告・追加募集のお知らせ

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 豊岡セミナー自由報告・追加募集のお知らせ
┗━┛
6月22日~24日の日程で開催される第35回セミナー(豊岡セミナー)の自由報告について、追加募集を行います。4月30日まで締め切りを延長しますので、ご希望の方は下記の事項をご確認の上、必要事項を漏れなく記入してお申し込みください。

・報告者(登壇者)は会員に限ります。
・一報告の持ち時間は、報告20分、質疑応答15分の予定です(申し込み人数によって変わります)。
・内容が学会セミナーの報告にそぐわないとプログラム委員会が判断した場合は、発表を遠慮していただくことがあります。

■報告申し込み方法
・締め切り:2007年4月30日(月)必着【←変更】
・申込方法:下記の宛先へEメールもしくはFAXで(事務効率化のために申し込みはできる限りEメールでお願いします)。一週間を目処に確認の返事を出しますのでご確認ください。
・申込み時の記載事項
1) 報告タイトル
2) 報告者氏名、所属
3) 連絡先(住所・電話・Fax・Eメール)
4) 報告内容(800字程度)
5) 使用希望機器(会場の都合により希望にそえない場合もあります)

■プログラム掲載用報告要旨
・締め切り:2007年5月11日(金)必着
・送り先:下記の宛先へEメールもしくは郵送で。
・要旨の形式:文字数2800字以内。要旨集は各報告2頁(A4)で組みます。図版(2枚まで)を入れる場合は目安として、B5一枚の大きさを1400字に換算して字数を調整してください。郵送の場合は、印刷用の原稿(版下)をご提出ください。

■自由報告の申し込みおよび報告要旨の送り先
〒630-8506 奈良市北魚屋西町 奈良女子大学文学部 帯谷博明
Eメール:obitani@nifty.com (TEL&FAX 0742-20-3266)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行 環境社会学会 会長・寺田良一(明治大学)
事務局
〒422-8529 静岡県静岡市駿河区大谷836
静岡大学人文学部 平岡義和
e-mail  jkankyo@ipc.shizuoka.ac.jp
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jses3/
□編集  西城戸誠(運営委員 法政大学)nishikido@hosei.ac.jp
□メールアドレス・住所・所属など個人情報の変更、その他のお問い合せは
学会事務局(jkankyo@ipc.shizuoka.ac.jp)まで
□年会費の振り込みは、郵便振替口座:00530-8-4016 口座名:環境社会学会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━