━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■         環境社会学会メールマガジン         ■■
第94号 2007/2/26
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次

■ 公募情報(麻布大学)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 公募情報(麻布大学)
┗━┛

麻布大学では、平成20年度に現在の環境保健学部を改組して、生命・環境科学部 環境科学科を開設する予定とし、現在、文部科学省に届出手続中です。下記要領により専任教員を公募することといたしますので、関係部門へ御連絡をよろしくお願いいたします。

1 募集人員 生命・環境科学部 環境科学科
地域環境研究室担当(予定)の教授1人

2 担当分野 社会学・社会調査に関する分野

3 担当科目
<学 部> 社会学概論、環境社会学、社会調査入門、社会調査法、
地域環境調査法、社会調査実習1・2
<大学院> 担当予定

4 応募資格
1)社会学・社会調査に関する分野で優れた教育・研究業績があること。
博士の学位及び専門社会調査士の資格を有することが望ましい。
2)人格識見に優れ、担当予定分野に関する教育研究に強い意欲と熱意を有すること。
3)年齢は、おおむね35歳~55歳であること。

5 着任予定日 平成20年4月1日

6 提出書類
1)履歴書1通。本学所定の書式(問合せ先に請求)
取得している関連分野の資格があれば、それも記載してください。
2)業績目録1通。本学所定の書式(問合せ先に請求)
現在印刷中のものは、それを証明する書類の写しを添付すること。
3)最近の主要学術論文の別刷り10編以内(各1部、コピー可)
4)研究の概要及び将来の研究と教育に関する抱負1通
(用紙・書式は自由。2,000字以内)
5)健康診断書1通

7 選考方法 書類審査後、面接を行う。結果は、本人に通知

8 応募書類提出先
〒229-8501神奈川県相模原市淵野辺1-17-71
麻布大学 環境保健学部 事務局 教務課気付
環境保健学部長 其木茂則 あて
応募書類封筒の表に「教員応募書類在中」と朱書し、簡易書留で送付して
ください。

9 提出期限 平成19年3月30日(金)(必着)

10 問合せ先 麻布大学 環境保健学部 事務局 教務課
Tel: 042-754-7111(代表) Ext.416
Email: kyomue@azabu-u.ac.jp

*応募書類の書式は、以下からでも入手できます。
http://jrecin.jst.go.jp/images/kyujin/main/JPN/D107020919-01.xls

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行 環境社会学会 会長・寺田良一(明治大学)
事務局
〒422-8529 静岡県静岡市駿河区大谷836
静岡大学人文学部 平岡義和
e-mail  jkankyo@ipc.shizuoka.ac.jp
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jses3/
□編集  西城戸誠(運営委員 法政大学)nishikido@hosei.ac.jp
□メールアドレス・住所・所属など個人情報の変更、その他のお問い合せは
学会事務局(jkankyo@ipc.shizuoka.ac.jp)まで
□年会費の振り込みは、郵便振替口座:00530-8-4016 口座名:環境社会学会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━