━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■        環境社会学会メールマガジン     ■■
                       第138号 2009/9/16
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               目次
■ 事務局業務委託に伴う連絡先の変更について
■ JST地球規模課題対応国際科学技術協力事業 新規課題公募開始
■ 公募情報(3件)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 事務局業務委託に伴う連絡先の変更について
┗━┛

 先の総会での承認を受け、学会事務局業務の一部を外部委託することに
なりました。10月1日以降は、学会事務局の連絡先は委託先である大学生協学会
支援センターとなります。これまで使用していたメールアドレスは継続
しますので、変更はありません。

〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 
大学生協学会支援センター内 環境社会学会事務局
Tel 03-5307-1175, Fax 03-5307-1196
E-mail: office[アットマーク]jaes.jp(変更ありません)
※電話での応答は「大学生協学会支援センターです」となります。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ JST地球規模課題対応国際科学技術協力事業 新規課題公募開始
┗━┛

JSTでは、「地球規模課題対応国際科学技術協力事業」における、
平成22年度研究提案募集を平成21年9月9日(水)より開始いたし
ました。本事業では、環境・エネルギー、生物資源、防災、感染
症等の地球規模課題について、JSTと独立行政法人国際協力機構
(JICA)が連携して日本と開発途上国との国際共同研究を推進します。
詳細は、下記のホームページ(随時更新)をご覧ください。

http://www.jst.go.jp/global/koubo.html
(公募要領のダウンロードが可能です。)

公募説明会を【関西地区】9月15日(火)、【関東地区】9月25日(金)
の2箇所で開催しますので、奮ってご参加ください。
(★公募説明会は事前登録不要です。)

【関西地区】
日時:平成21年9月15日(火)午後2時~午後4時
会場: JICA兵庫 ブリーフィングルーム(兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2)
http://www.jica.go.jp/hyogo/office/access.html

【関東地区】
日時:平成21年9月25日(金)午後2時~午後4時
会場: JST東京本部 地下1階 JSTホール(東京都千代田区四番町5番地3)
http://www.jst.go.jp/global/ask.html

●今回の募集は「府省共通研究開発管理システム(e-Rad)」で行います。
e-Radの詳細については以下をご覧ください。提案者は研究者情報を
2週間以上の余裕をもって登録ください。
http://www.e-rad.go.jp/
(↑から提案様式のダウンロードが可能です。)
e-Radによる研究提案書のアップロードは締切の数日前に余裕をもって行って
ください。(※締切間際はシステムが混雑し、たいへん時間がかかる場合
があります)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 公募情報(兵庫県立大学)
┗━┛

環境科学部では下記のとおり教員を公募しますので、お知らせします。

1.公募教員
 助教1名

2.所 属
 環境科学部 環境政策・計画学科
 大学院環境科学研究科 環境計画学専攻地域環境経営研究部門

3.専門分野 
 環境社会学

4.採用予定
 2010年4月1日

5.担当予定科目
 学部:環境社会学、現代社会論、社会調査実習(分担)、
 応用統計学Ⅰ、環境フィールドワーク(分担)、人間探求学、
 政策形成・施設演習(分担)、政策計画演習、卒業研究ほか
 大学院博士前期課程:参加型計画運営論(分担)、環境計画
 学特別演習ほか

6.応募資格
 ①博士の学位(Ph.Dを含む)、もしくはそれと同等の研究業績を有すること
 ②環境社会学や社会調査などの領域で相応の研究業績を有すること
 ③学部・大学院教育に熱意・能力を有すること
 ④国籍は問わない。ただし、日本語による授業が可能なこと

7.提出書類
 ①履歴書(学位取得年・授与機関、所属学会等を含むこと)
 ②研究業績リスト(著書、査読つき論文およびその他論文に分け
  て作成すること)
 ③主要論文(5編以内)の別刷またはコピー
 ④研究・教育に関する抱負(A4用紙で各1枚程度)

8.提出期限
 2009年11月10日(当日消印有効)

9.選考方法
 書類選考(必要に応じて、本学において面接を実施し、その際15分程度授業
のデモンストレーションを求める場合がある)

10.書類送付先
 〒522-8533 彦根市八坂町2500
 滋賀県立大学環境科学部長 奥貫 隆
 封筒の表紙に「環境政策・計画学科教員(助教)応募書類」と
 朱書きし、簡易書留もしくは配達が確認できる方法で送付すること。

11.その他
 ①問い合わせは、書面でのみ受け付ける。
 ②なお、本公募要領に関する情報は、「教員公募」で確認のこと。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 公募情報(岩手県立大学)
┗━┛

1 募集人員等 岩手県立大学総合政策学部 准教授または講師 1名
2 担当予定科目 ○学 部-環境社会学、社会調査法Ⅱ、地域調査実習Ⅰ、基礎演習Ⅰ・Ⅱ、
専門演習Ⅰ~Ⅳ、卒業論文・研究。
○大学院-地域変動と住民生活Ⅰ・Ⅱ(ジョイントタスクワーク)のほかに、計量社会学の担当
もあり得えます。
○その他-全学共通科目。
*「社会調査法Ⅱ」および「地域調査実習Ⅰ」は社会調査士資格取得カリキュラムの「B科目」
に相当します。

3 専門分野 社会学

4 応募資格
(1)博士の学位を有する者、若しくはそれと同等の学力を有すると認められる者。
(2)学校教育法第9条に規定する欠格事由に該当しない者。
(3)採用後、盛岡市またはその近辺に居住できる者。
*なお、「専門社会調査士」の資格を有していることが望ましい。
5 応募方法 自薦もしくは他薦(他薦の場合には本人が了解していること)。
6 提出書類 応募書類は当学部所定の様式を使用してください。
書類の様式は岩手県立大学総合政策学部ホームページ
http://www-poly.iwate-pu.ac.jpからダウンロードできます。
(1)履歴書(写真添付)(様式1) 1通
(2)個人調書(様式2)1通
(3)教育研究業績書(様式3)1通
(4)主たる著書または論文など3編以内の原本、抜刷りまたはコピー、各1部

7 提出先 〒020-0193 岩手県岩手郡滝沢村滝沢字巣子152-52
岩手県立大学総合政策学部長 小針 司
封筒の表に「『環境社会学・社会調査法』分野教員応募書類在中」と朱書し、書
留郵便で送付すること。なお、応募書類は原則として返却しません。
8 応募期限 2009年9月25日まで(当日消印有効)
9 選考方法 1次-書類審査
2 次-面接(2009 年 11 月以降に実施予定。なお、面接は複数回になることがあ
ります。旅費は応募者の負担となります。)
10 任用期日 2010年4月1日(予定)
11 問い合わせ先 岩手県立大学総合政策学部「環境社会学・社会調査法」分野
教員候補者選考委員長 佐藤利明
Tel:019-694-2730 Fax:019-694-2731
E-mail:toshiaki@iwate-pu.ac.jp

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 公募情報(京都大学)
┗━┛

京都大学大学院農学研究科森林科学専攻では下記の要領で教員の公募を行うことになり
ましたので、お知らせいたします。

講座名等:森林管理学講座・森林・人間関係学分野
公募人員:教授1名
希望人材:国内林業の現状、国際的な森林資源の動向を踏まえて、地球環境保全と持続的
林業の観点から、 環境経済学、 環境社会学、 森林管理学などのアプローチにより、
森林・林業政策に関する国際的水準の研究を推進できる方。また、今日の森林・
林業が直面する課題に立ち向かう人材を育てる教育に強い意欲を持った方を求めます。
現在の研究分野(研究室)名については、専攻内の協議を経て、研究内容にふさわ
しい名前に変更することが可能です。

担当講義:大学院 – 森林・人間関係学特論、森林・人間関係学専攻演習、森林・人間関係学
専攻実験、等
学 部 – 国際森林資源論、林業政策学、等
応募資格:博士の学位を有する方で、上記の専門分野に関して十分な研究指導力があり、
上記の講義を担当する能力のある方。
着任予定:平成22年4月1日(この期日以前の着任も可)
提出書類:
(1) 履歴書(写真貼付、連絡先〔住所、電話、FAX番号、電子メールアドレス〕 、
所属学会名を含む)
(2) 研究業績目録(原著論文、著書、総説・解説等に分類)
(3) 代表論文8編の別刷またはコピー(各2部)
(4) 現在までの研究教育活動及び学会活動の内容と成果(1400字程度、A4判に
て作成)
(5) 本学教授に採用された場合の今後の研究計画及び教育活動に関する展望と
抱負(1400字程度、A4判にて作成)
(6) 応募者について参考意見を伺える方2名の氏名及び連絡先(所属・役職、
住所、電話、FAX番号、E-mailアドレス)
応募締切:平成21年10月26日(月)必着
提出先及び問合せ先:
〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学大学院農学研究科森林科学専攻
森林・人間関係学分野教授選考委員会委員長 大澤晃
TEL:075-753-6095, FAX:075-753-6098
E-mail: aosawa@kais.kyoto-u.ac.jp
(応募に際しては、 「教員公募書類」 と朱書きのうえ、 簡易書留で郵送願います。
なお、提出書類は原則として返却いたしません。 )

・京都大学は男女共同参画を推進しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□発行 環境社会学会 会長・古川彰(関西学院大学)
          事務局
            大学生協学会支援センター内 環境社会学会事務局
                 〒166-8532東京都杉並区和田3-30-22
                 丸山 康司
                 E-mail: office[アットマーク]jaes.jp

□編集  藤村美穂(佐賀大学)
□メールアドレス・住所・所属など個人情報の変更、メールマガジン掲載依
頼、その他のお問い合せは、学会事務局までお願いいたします。
□年会費の振り込みは、郵便振替口座:00530-8-4016 口座名:環境社会学会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━