━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■        環境社会学会メールマガジン     ■■
                       第188号 2011/6/2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      目次

■ 【有志呼びかけ】原発震災を焦点にした『原子力問題年表・資料集(1)(2)』の作成企画

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃ 【有志呼びかけ】原発震災を焦点にした『原子力問題年表・資料集(1)(2)』の作成企画
┗━┛ 

福島原発震災に関して、取り組むべき課題は多数ありますが、そのうちの喫緊の課題の一つは、
原発震災を生み出した社会過程と震災後の社会過程についての資料収集と情報の共有である
と考えます。環境社会学の一つの方法としての年表をインデックス的に使用しながら、重要な一次
資料を収集し、かつ公刊することによって、今後の原子力政策をめぐる公論形成、ならびに、研究
深化の情報的基盤を用意することが必要と考えます。本企画の『年表・資料集(1)』は、2011年
3月11日に先立つ数十年間の歴史的過程を対象とし、日本及び世界各国の原子力問題について、
約30点のトピック別年表とそれに対応する重要な一次資料を収録します。『年表・資料集(2)』
は 3月11日から後の半年間の期間について重要な一次資料を収集し、それに依拠しながら、資料
のインデックスとなりうる形で、詳細な年表を作成することをめざします。
本企画に関心を有する方、協力・参加してみたい方は、下記宛に、ご連絡ください。6月4日・5日
の学会セミナーの際、関心のある方には説明資料をお渡し、 意見交換の機会を持ちたいと思います。

呼びかけ人:舩橋晴俊(法政大学)、平林祐子(都留文科大学)、茅野恒秀(岩手県立大学)
連絡・問い合わせ先:hfunabas@mtj.biglobe.ne.jp(舩橋)