━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■        環境社会学会メールマガジン       ■■
                          第231号 2013/1/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次

■第4回 社会学4学会合同研究・交流集会 開催のお知らせ
■東北大学東北アジア研究センターシンポジウムのお知らせ

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃第4回 社会学4学会合同研究・交流集会 開催のお知らせ
┗━┛

これまで3回開催してまいりました社会学4学会合同研究・交流集会の第4回目を
下記のスケジュールで開催することが決まりました。
今回は日程のみお知らせしますので、参加を希望される方は、スケジュールに入
れておいてください。
なお、エクスカーションの申込み方法や研究集会での報告の申込み方法について
は、今後、下記の4学会専用HomePageおよびMLのjssinsaiを通じて、お知らせし
ていきますので、どうぞよろしくお願いします。

4学会専用HomePage
http://soc4symposium.sakura.ne.jp/mt/first_website/44/

第4回社会学4学会合同研究・交流集会 in 宮城県
2月22日(金)エクスカーション(宮城県岩沼市・名取市)
 仙台駅集合(午前9時前後を予定)
 参加者は公募。人数は40名程度を予定
2月23日(土)研究集会(東北学院大学土樋キャンパス・仙台駅至便)
 午前 個別研究報告(報告者は公募、地域再生関連、原発と避難関連の2部会を設置予定)
 午後 総括シンポジウム

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃東北大学東北アジア研究センターシンポジウムのお知らせ
┗━┛
東北大学東北アジア研究センターシンポジウムを下記の通り開催いたします。皆様のご参加をお待ちしています。なお、仙台市以外から本シンポジウムに参加を希望する大学院生及びポスドクに対し旅費の一部を助成します。

「民俗芸能と祭礼からみた地域復興―東日本大震災にともなう被災した無形の民俗文化調査から」

日時:2013年2月23日(土) 13:00~18:00 入場無料 参加自由
場所:東北大学片平さくらホール2階 仙台市青葉区片平2-1-1
共催:東北学院大学、東北大学大学院文学研究科
後援:読売新聞社、河北新報社

1部/「無形」文化財の被災とその復興:調査事業報告
1.趣旨説明と調査事業報告 高倉浩樹(東北大学)
2.報告
   人類学の立場から 岡田浩樹(神戸大学)
   宗教学の立場から 木村敏明(東北大学)
   民俗学の立場から 菊地暁(京都大学)
   学生の立場から  沼田 愛(東北学院大学)
   行政の立場から  小谷竜介(宮城県)

2部/無形民俗文化財と地域社会復興をめぐるパネル討論
 司会 政岡伸洋(東北学院大学)
 コメント 菊池健策(文化庁)、齋藤三郎(宮城県山元町教育委員会)、沼倉雅毅(牡鹿・白山神社笛担当)

旅費助成等についての詳細は下記をご覧ください。
詳細 http://www.cneas.tohoku.ac.jp/news/2012/news121121.html

[お問い合わせ先]
東北アジア研究センター 事務室
電話: 022-795-6009
asiajimu(at)cneas.tohoku.ac.jp (※(at)を@に置き換えてください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 環境社会学会 会長・宮内泰介(北海道大学)
          事務局
            大学生協学会支援センター内 環境社会学会事務局
                 〒166-8532東京都杉並区和田3-30-22
                 湯浅 陽一
                 E-mail: office[アットマーク]jaes.jp

□編集・送信 湯浅陽一(理事 関東学院大学)
□メールアドレス・住所・所属など個人情報の変更、メールマガジン掲載依
頼、その他のお問い合せは、学会事務局までお願いいたします。
□年会費の振り込みは、郵便振替口座:00530-8-4016 口座名:環境社会学会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━