━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■        環境社会学会メールマガジン       ■■
                          第279号 2014/7/16
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次
■公募情報(関東学院大学)
■公募情報(和歌山大学)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃公募情報(関東学院大学)
┗━┛
関東学院大学は人間の共生問題を探求し、社会に貢献できる人材の養成を旨
とする人間共生学部デザイン学科(仮称)の設置(2016年4月予定)を計画
しております。
この新学部設置にあたり、下記の要領にて教員募集を行います。

1.職位及び人数 教授または准教授または専任講師 1名

2.所 属 関東学院大学 人間共生学部 デザイン学科

3.専門分野 コミュニティ形成に関わるデザイン分野(コミュニティ・デ
ザイン分野)

4.担当予定科目
(1)主要科目 コミュニティ・デザイン論、コミュニティ・デザイン演習、地域資源の活用、コミュニティ・マネジメント ほか
(2)原則として学科所属の専任教員は、ゼミナール等の科目を担当する。

5.採用予定日 2016年4月1日

6.応募資格
(1)博士の学位を有するか又はこれに準ずる業績を有すること。
(2)コミュニティ・デザイン、ソーシャル・デザインに関わる学際的アプ
ローチによる業績を有すること。
(3)大学における教育経験(専任又は非常勤)のある者が望ましい。
(4)共生社会の実現に向け、コミュニティ形成に関わる社会活動を継続的
に展開していること。
(5)キリスト教信仰に理解があり、協調性があること。
(6)採用後は、横浜市又はその近郊に居住できる方が望ましい。

7.提出書類
(1)履歴書(最近の写真添付)
(2)業績一覧表及び主な業績
①研究業績は、「Ⅰ-論文」、「Ⅱ-著書」、「Ⅲ-解説・総説・展望等」及び
「Ⅳ-その他」に分類する。
②上記、研究業績の「Ⅰ-論文」は、(A)査読付き学術刊行物、(B)国際
研究集会論文集、(C)大学・研究機関などの紀要、(D)学位論文の区分に
分類する。
③研究業績は、上記②及び①のⅡ、Ⅲ及びⅣの区分内で、年月順(過去→現在)
に連番を付して配列する。
④主要な研究論文は別刷(コピー可)を添えること。
(3)これまでの研究の概要をまとめたA4判縦長の用紙(1枚)
(4) 「志望理由」および「本学での教育・研究に対する抱負」(A4 判 2,000
字程度)
(5) 応募者本人に関する参考意見を伺える方の氏名および連絡先を書いた
A4版縦長用紙(1枚)

8.応募書類提出先 兼 問合せ先
〒236-8503 横浜市金沢区六浦東1-50-1
関東学院大学 学部庶務課(人間環境学部、看護学部) 宛
電話:045-786-7760 FAX:045-786-7037
E-mail: ninshomu[アットマーク]kanto-gakuin.ac.jp
※封書に「人間共生学部(コミュニティ・デザイン分野)教員応募書類」と朱
書し、配達記録の残る書留等で送付してください。

9.応募締切日 2014年8月25日(月)17時必着

10.その他
(1)職位は教育・研究業績等により選考いたします。
(2)人間共生学部は、2016 年4 月設置予定です。採用の前提条件は、当該学
部の設置に関して、文部科学省への届出が受理されることです。
(3)選考の過程で健康診断書等、書類の提出をお願いする場合がありますの
で、予めご承知おき下さい。
(4)本学の定年は、満65 歳となる年度末です。
(5)給与等は、本学の給与規程によります。
(6)選考は書類選考を基本とし、二次選考として模擬授業形式のプレゼンテ
ーション及び面接、最終選考として役員面接により選考を行います。なお、二
次選考は9 月上旬の金曜日または土曜日を予定しています。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃公募情報(和歌山大学)
┗━┛

1.専門分野  社会学

2.配置・職種・人員  教育学部 准教授または講師 1名

3.勤務地
〒640-8510 和歌山市栄谷930番地 和歌山大学教育学部

4.主たる職務内容
(1)次に掲げる学部科目の授業担当:社会学,環境社会学,現代社会論,
社会学演習など
(2)次に掲げる大学院科目の授業担当:社会学特論,社会学特別演習など
(3)教育学部および全学における研究・教育に係る諸業務

5.採用時期
平成27年4月1日

6.応募資格
(1)大学院修士課程修了以上,または,これと同等の研究・教育上の業績
を有する人
(2)社会学の研究・教育に加えて,中学校における社会科教育や,高等学
校における公民科教育にも関心を有する人

7.勤務形態等
常勤(任期なし,定年は満65歳)
裁量労働制勤務(基本勤務時間は8:30~17:15)
休日:土,日,国民の祝日,年末年始(12/29~1/3)
(詳細は,和歌山大学教職員就業規則等による)

8.待遇
給与等:和歌山大学教職員給与規程による
福利厚生:共済保険(健康・年金),雇用保険,労災保険

9.応募書類(所定様式あり)
(1)履歴書      1部
(2)研究業績等    
①研究の概要      1部     
②業績一覧       1部      
③主要業績要旨     1部     
④主要業績(別刷添付,コピー可,7点以内)  各1部
⑤業績に関する説明書        
(3)教育業績等           1部
(4)事務連絡事項          1部
(5)小論文「社会学の研究・教育と中等教育教員養成との連関について」
(2000~3000字程度。様式自由) 1部
(6)その他,必要に応じて証明書等の提出を求めることがあります。

※提出書類の所定様式は,下記のURLからダウンロードして下さい。
https://www.wakayama-u.ac.jp/post_659.html
また,書類の作成にあたっては,「応募書類作成要領」をご参照下さい。

10.書類提出期限
平成26年9月11日(木)必着

11.書類提出先
〒640-8510 和歌山市栄谷930番地 和歌山大学総務課人事係
なお,提出書類は封筒の表に「教員公募(社会学)書類在中」と朱書きし,
「簡易書留」で郵送のこと。

12.選考方法
第1次選考:書類審査
第2次選考:面接審査
第2次選考合格者には,別途,役員等による面接等(プレゼンテーション・
意見交換等)を行います。その際には,事前に小論文を提出していただきます。
題目は別途お知らせします。

13.照会先
(職務内容等に関する照会先)
和歌山大学教育学部社会科教育専修 島津俊之
電話:073-457-7308  
E-mail:shimazu[アットマーク]center.wakayama-u.ac.jp                 
(その他に関する照会先)
和歌山大学総務課人事係
電話:073-457-7011  
E-mail:jinji[アットマーク]center.wakayama-u.ac.jp

14.注意事項
(1)応募書類は「主要業績」以外は返却しませんので,ご留意下さい。
(2)個人情報の保護に関する諸法令に基づき,応募に関する個人情報は,
本件の選考以外の目的には一切使用致しません。
(3)本件の選考にかかる旅費等につきましては,応募者のご負担となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 環境社会学会 会長 鬼頭秀一(星槎大学)
          事務局:
           大学生協学会支援センター内 環境社会学会事務局
                 〒166-8532東京都杉並区和田3-30-22
                 E-mail: office[アットマーク]jaes.jp
□編集・送信 帯谷博明(甲南大学・事務局長)
□メールアドレス・住所・所属など個人情報の変更、メールマガジン掲載依頼
(毎月10日・25日締切)、その他のお問い合せは、上記事務局までお願いいたし
ます。
□年会費の振り込み先:郵便振替口座:00530-8-4016 口座名:環境社会学会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━