━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■        環境社会学会メールマガジン       ■■
第306号 2015/8/1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次
■ 公募情報(長崎大学)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃公募情報(長崎大学)
┗━┛

今般、長崎大学では環境社会学分野の准教授または助教1名の公募を開始しました。概要は以下のとおりです。

①募集人員:准教授または助教【常勤(任期なし)】 1名
②所属:水産・環境科学総合研究科 環境科学領域(環境科学部)
③募集研究分野:環境社会学分野
④募集期間:2015年08月31日まで(必着)
⑤着任時期:2016年04月01日から
⑥応募資格:(1)博士の学位を有する者、または取得見込みの者
(2)専門社会調査士資格を取得していることが望ましい
(3)日本語を母語としない場合は、日本語の十分な能力(読み書き・会話)を
有すること
⑦仕事(業務)内容:担当科目は博士後期課程・博士前期課程・学部専門教育及び教養教育における環境社会学に関する専門科目の講義演習・社会調査演習・フィールド演習など。
英語による講義を担当していただくことがあります。
⑧応募書類:
公募要領のダウンロードならびに応募に関連した必要書類の詳細については以下のurlをご覧ください。
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D115070376&ln_jor=0
⑨提出先:〒852-8521 長崎県長崎市文教町1番14号
長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科 環境科学領域 環境社会学分野 教員選考委員会委員長(「環境社会学分野 教員応募書類在中」と朱書きの上、書留又は簡易書留で郵送のこと)
⑩選考方法:(1)提出書類に基づいて選考し、面接を行います。その際、これまでの研究内容等についての発表をお願いすることがあります。なお、面接の際の旅費等は自己負担になります。
(2)選考結果は決定次第、書面にて通知します。
⑪問い合わせ先:〒852-8521 長崎県長崎市文教町1番14号
長崎大学文教地区総務課環境科学部総務班
※問合せは、長崎大学文教地区総務課環境科学部総務班へ文書又は
env_senkou_b@ml.nagasaki-u.ac.jpへメールのいずれかの方法でお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 環境社会学会 会長 池田寛二(法政大学)
事務局:大学生協学会支援センター内 環境社会学会事務局
〒166-8532東京都杉並区和田3-30-22
E-mail: office[アットマーク]jaes.jp
□編集・送信 原口弥生(茨城大学・事務局長)
□メールアドレス・住所・所属など個人情報の変更、メールマガジン掲載依頼
(毎月10日・25日締切)、その他のお問い合せは、上記事務局までお願いいたし
ます。
□年会費の振り込み先:郵便振替口座:00530-8-4016 口座名:環境社会学会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*今号より新理事会の下での発行となります。これから2年間、よろしくお願いします。