━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■          環境社会学会メールマガジン          ■■
                        第323号 2016/5/2(訂正版)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次 
■環境社会学会第53回大会(柳川市)について(前号から変更あり)

■第53回大会(柳川市)自由報告の募集(締切5/6)<再掲>

■環境三学会合同シンポジウム2016「再生可能エネルギー政策」のご案内

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃環境社会学会第53回大会(柳川市)について
┗━┛

*前号(4月16日版)に掲載した内容から、集合時間・場所が変更になっています。再度ご確認お願いします。

日程:2016年6月11日(土)12:30~ 12日(日)17:00
      (各種委員会は6月10日夜または11日午前中)
場所:柳川総合保健福祉セン ター「水の郷」⇒(地域セッション・自由報告) 
    かんぽの宿 柳川 ⇒(宿泊・懇親会)〒832-0057 福岡県柳川市弥四郎町10-1
内容: 11日 エクスカーション、地域セッション、懇親会
     12日 自由報告 総会
参加申込:原則として振込によって参加申込とします。参加費・振込方法については下記を参照 ください。
   *エクスカーション以外については当日参加も可能です。

スケジュール(予定):
6月11日 (集合)西鉄柳川駅(12:30)
    *佐賀空港11時40分着便には送迎バス有り(西鉄柳川駅12:10着)
      12:40~15:00 水郷めぐり(船上で昼 食)(雨天変更あり)
              水郷地区散策
      15:00~16:40 下流農村見学(有明干拓地農村)
      17:00~18:30 地域セッション「柳川掘割再生の三〇年」(於:水の郷)           
      19:00~21:00 懇親会 (於:かんぽの宿)     
6月12日  9:00 ~17:00 自由報告 (於:水の郷)
      (11:30~ 12:30 総会)

参加費 (参加形態に該当する 金額を下記口座に振り込みください)
(内訳)
  大会参加費(自由報告・地域セッション):2000円  (学生 1500円)
  エクスカーション(昼食込): 4000円
  懇親会:4500円  (学生 1000円)
  宿泊費:8500円
  12日昼食費:500円
【一般】
① 19,500円 エクスカーション・懇親会・宿泊・12日昼食・大会参加
② 19,000円 エクスカーション・懇親会・宿泊・大会参加
③ 6,000円 エクスカーション・大会参加
④ 15,500円 懇親会・宿泊・12日昼食・大会参加
⑤ 15,000円 懇親会・宿泊・大会参加
⑥ 2,500円 12日昼食・大会参加
⑦ 2,000円 大会参加

【学生】
⑧ 15,500円 エクスカーション・懇親会・宿泊・12日昼食・大会参加
⑨ 15,000円 エクスカーション・懇親会・宿泊・大会参加
⑩ 5,500円 エクスカーション・大会参加
⑪ 11,500円 懇親会・宿泊・12日昼食・大会参加
⑫ 11,000円 懇親会・宿泊・大会参加
⑬ 2,000円 12日昼食・大会参加
⑭ 1,500円 大会参加

振込期間; 4/15 ~ 5/19 
振込先: ゆうちょ銀行  当座預金
(店名)一七九 店   (口座名称)環境社会学会柳川大会事務局 
口座記号番号 01730-6-144741    
 
★ 振込用紙の通信欄に、必ず以下の情報をお書きください。
・上表のなかの番号(①~⑭のうち一つ)
・性別
・エクスカーション参加者でウナギ弁当以外の昼食を希望する方は「ウナギ以外」とお書きく ださい

★ エクスカーションについては、バス・船の定員がございますの で、大会直前の追加はできないことがあります。 

託児:12日は、会場内にあるキッズルーム(共用)を利用することができます。キッズルームでの 託児を希望される方は、5月中に事務局までお子様の年齢と人数をご連絡ください。

事務局 (問い合わせ先) 〈アット〉を@に変換して送信ください。
佐賀大学農学部 藤村美穂 (参加申込み等) fujimum〈アット〉cc.saga-u.ac.jp
熊本大学文学部 牧野厚史 (エクスカーション) atsushi〈アット〉kumamoto-u.ac.jp
長崎大学環境科学部 黒田 暁(自由報告) skuroda〈アット〉nagasaki-u.ac.jp

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃第53回大会(柳川市)自由報告の募集(締切5月6日)<再掲>
┗━┛

※報告申し込みの締め切りが近づいてまいりましたので、再度アナウンスさせていただきます。

次回大会(柳川市)自由報告の報告者を募集いたしますので、希望者は下記の要項にしたがってご応募ください。なお、51回大会より報告申し込み方法が変更されました。申し込み時のタイトル・要旨は要旨集掲載の原稿を兼ねますので、ご注意ください。

日程 自由報告:6月12日(日)9:00~ (予定)
場所 柳川総合保健福祉センター「水の郷」
住所:〒832-0058柳川市上宮永町6番地3
http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/kenko/hokencenter/mizunosato.html
※前回アナウンス時より変更になっております。「水の郷」は大会宿泊場所の
「かんぽの宿」からは徒歩5分以内です。

【自由報告募集要項】
・報告者(登壇者)は会員に限ります。
・一報告の持ち時間は、報告20分、質疑応答15分の予定です。
*申し込み人数により変更される可能性がありますので予めご了承ください。
・報告申込み受付後、研究活動委員会にて本学会にふさわしい報告内容であるかどうかを判断し、受理/不受理を申込者に通知します。

■報告申し込み方法
・締め切り:2016年5月6日(金)必着
・申込方法:下記の宛先へEメールもしくは郵送
※申し込みから1週間程度で担当より受理/不受理の通知を致します。
※事務作業効率化のために、申し込みはできる限りEメールでお願いします。

・申込み時の記載事項
1)報告タイトル
2)報告者氏名、所属
3)連絡先(住所・電話・Fax・Eメール)
4)報告要旨*
5)使用希望機器(会場の都合により希望にそえない場合もあります)

*報告要旨の形式:文字数2800字以内。要旨集は各報告2頁(A4)で組みます。
図版(2枚まで)を入れる場合は、目安としてB5一枚の大きさを1400字に換算して、字数を調整してください。

*自由報告の応募の際の要旨執筆、および報告原稿作成時において、誤字脱字、内容に関する引用トラブル、フォーマットからの逸脱による報告要旨集作成のトラブルなどが相次いでおります。ご自身によるチェックの徹底をお願いします。

*要旨集に掲載されたタイトルを報告時に変更することのないようご留意ください。

■自由報告の申し込み宛先
〒852‐8521 長崎県長崎市文教町1-14
長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科 黒田 暁
skuroda***nagasaki-u.ac.jp
***を半角のアットマークに変換してください。
℡:095-819-2732(直通)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃環境三学会合同シンポジウム2016「再生可能エネルギー政策」のご案内
┗━┛

環境三学会合同シンポジウムは,環境法政策学会,環境経済・政策学会,環境社会学会の3つの学会が持ち回りで企画を担当し,毎年夏に開催されています。2016年度は環境法政策学会が企画を担当し,下記のとおり開催いたします。事前のお申し込みは不要です。皆さまのご参加をお待ちしております。
 尚,企画の趣旨に関する説明文はまだできておりません。また,参加者・報告内容等一部が変更になる可能性があります。今後,企画や変更については,随時ML等でお知らせいたします。

[テーマ] 「再生可能エネルギー政策」
[日 時] 2016年7月24日(日)13:00~17:40 (開場12:30)
[会 場] 一橋大学 一橋講堂 中会議室(東京都千代田区神田駿河台1-1)
[参加費] 無料,事前申し込み不要
[主 催] 環境経済・政策学会,環境社会学会,環境法政策学会
[後 援] 一橋大学
[プログラム]                
13:00~13:10 主催者代表挨拶 高橋 滋(環境法政策学会理事長 一橋大学)
13:10~15:10 第1部 報告
「再生可能エネルギーをめぐる法政策:日本の現状と課題」
髙村ゆかり(環境法政策学会 名古屋大学)
「再生可能エネルギーと今後の経済発展の方向性について」
倉阪 秀史(環境経済・政策学会 千葉大学)
「再生可能エネルギー利用のガバナンス」         
丸山 康司(環境社会学会 名古屋大学)
15:10~15:30 休憩
15:30~17:30 第2部 パネルディスカッション
コーディネーター 大塚 直(環境法政策学会 早稲田大学)
パネラー 各報告者
17:30~17:40 閉会挨拶 赤尾健一(環境経済・政策学会会長 早稲田大学)

問合せ:環境法政策学会事務局 kankyo〈アット〉shojihomu.or.jp Fax 03-5643-7186
環境社会学会での担当:大塚善樹 otsuka〈アット〉tcu.ac.jp
               〈アット〉を@に変換して送信ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 環境社会学会 会長 池田寛二(法政大学)
       事務局:大学生協学会支援センター内 環境社会学会事務局
                 〒166-8532東京都杉並区和田3-30-22
                 E-mail: office[アットマーク]jaes.jp
□編集・送信 原口弥生(茨城大学・事務局長)
□メールアドレス・住所・所属など個人情報の変更、メールマガジン掲載依頼
(毎月10日・25日締切)、その他のお問い合せは、上記事務局までお願いいたします。
□年会費の振り込み先:郵便振替口座:00530-8-4016 口座名:環境社会学会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━