━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■            環境社会学会メールマガジン           ■■
                           第343号  2017/1/24
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次
■ 『環境社会学研究』第23号への投稿について(締切:1月末)

■ シンポジウム「グローバル社会の中で農学はどこへ向かうのか?」ご案内(2/19)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃『環境社会学研究』第23号への投稿について(締切:1月末)
┗━┛

環境社会学会編集委員会編集委員長の菊地直樹です。いつも大変お世話になっております。
発刊が遅れている『環境社会学研究』第22号ですが、2月に発刊できる予定です。会員のみなさまには、大変ご迷惑をおかけしております。申し訳ありません。
そうした状況ではありますが、23号の投稿申し込みが始まります。会員のみなさまの23号への積極的な投稿をお待ちしております。
よろしくお願い申し上げます。
 
『環境社会学研究』第23号へ投稿される方は、環境社会学会HPに記載されている投稿規定・執筆要項を熟読し、書式見本例を必ず参照のうえ、2017年1月10日(火)から31日(火)の受付期間中に,電子メールで編集委員会(editorial_office@jaes.jp)まで原稿をお送りください。投稿の際には、メール本文に、①投稿種別、②題目(副題も含む)、③著者全員の氏名、④著者全員の所属、⑤筆頭著者の連絡先(住所、電話番号、電子メールアドレス)を記載してください(②~④には英語表記も添えること)。また、編集作業の円滑化のため、学会HP記載の原稿フォーマットを用いて原稿を作成してください。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃シンポジウム「グローバル社会の中で農学はどこへ向かうのか?」ご案内
┗━┛

 *主催:東京大学 農学国際専攻

 20世紀の終盤以降、農林水産物市場の大規模化・国際化が加速している。食品に関する規格が国際的に画一化され、小売りの現場で再編・統合が進む。そうした動きに対応して、効率化・大規模化を進めた農業・漁業が産業として勝ち残る一方で、生業としての多様な農業は衰退している。北米・欧州・東アジアなど各地の農村漁村で生産者が減少し、人口は都市に移動している。

 この中で、次世代の農学研究と人材育成をどう進めるのか。文系学部の廃止が一部で議論されたが、広く学問全般の将来社会におけるあり方が問われている。特に農学は、人間生存の基礎をなす食料生産や生態系、さらに人間の生活と地域社会を支える生業を扱っており、社会の中での位置づけが重要である。

 本シンポジウムでは、文理の多様な分野における知の協同により、将来社会における農学の創造性と有用性とを追究する。

1.日時:2017年2月19日(日)13:00~20:00

2.場所:東京大学農学部弥生講堂(一条ホール)

3.プログラム:
13:00~14:30 基調講演 「文理融合と多面的な価値の創造に向けて」

 ・吉見 俊哉(情報学環教授 副学長):文系の知とは何か―「文系学部廃止」の衝撃

 ・梶谷 真司(総合文化研究科 教授):中心と周縁の関係を変える~地方再生への哲学的アプローチ

 ・井上 真(農学国際専攻 教授):学際的な研究・教育の理念と実践 :「コモンズ論」の生成・発展プロセスに学ぶ

15:00~17:30ディスカッション「グローバル社会の中で農学はどこへ向かうのか?」
 ・モデレータ:小林和彦
 ・パネリスト:荒木徹也、梶谷真司、斎藤幸恵、八木信行、吉見俊哉
 ・ディスカッサント:国際開発農学専修および農学国際専攻の現役学生、卒業生

18:00~20:00交流会
 弥生講堂アネックスセイホクギャラリーにて(有料)

参加希望者は<http://form.os7.biz/f/f8169d9f/>から事前に登録をお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 環境社会学会 会長 池田寛二(法政大学)
       事務局:大学生協学会支援センター内 環境社会学会事務局
                 〒166-8532東京都杉並区和田3-30-22
                 E-mail: office[アットマーク]jaes.jp
□編集・送信 原口弥生(茨城大学・事務局長)
□メールアドレス・住所・所属など個人情報の変更は、こちらのサイトからご連絡ください。
https://www.form-navi.com/MailForm/ShowForm.aspx?fid=2015072202
従来通り、事務局へのメール、FAX等でも承ります。
□メールマガジン掲載依頼(毎月10日・25日締切)、その他のお問い合せは、上記事務局までお願いいたします。
□年会費の振り込み先:郵便振替口座:00530-8-4016 口座名:環境社会学会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━