環境社会学会第23回セミナーのご案内

セミナー事務局:萩原なつ子(宮城県環境生活部)

 春のセミナーを以下の日程で行います。
 第1日目は、京町家再生研究会のご協力のもと、京都市内のフィールドワークとミニシンポジウムを実施いたします。京町家再生研究会の活動については、『環境社会学研究』第5号、小島冨佐江著「京町家再生」をご参照ください。
 第2日目は、京都精華大学において、1日目のフィールドワークをふまえて、シリーズ環境社会学③片桐新自編『歴史的環境の社会学』(新曜社)の合評会を行います。評者に鬼頭秀一氏、家中茂氏を、応答する側には片桐新自氏、堀川三郎氏を予定しています。

●第23回環境社会学会セミナープログラム
日程 2001年6月9日(土)~10日(日)
6月9日(土) 9:30~12:00 フィールドワーク―京都市内
  京都町家再生研究会(事務局小島冨佐江さん)の協力のもと、伝統的建築物指定、西陣など5つのコースを設け、フィールドワーク。各コース30名限定。ガイドつき。昼食は各自。
13:30~18:00 ミニシンポジウム―京都市内
  環境社会学会と町家再生研究会とのフリーディスカッション
6月10日(日) 9:00~11:00 合評会―京都精華大学
11:00~12:30 環境社会学会総会