環境3学会合同シンポジウム2003 -環境政策研究のフロンティアIVのおしらせ

下記のように環境3学会合同のシンポジウムを開催いたしますので、ぜひご参加ください。

□2003年6月8日(日) 13:30~18:00
□キャンパスプラザ京都 第1講義室
    (JR京都駅ビル駐車場西側)075-353-9120
□シンポジウム参加費:1,000円

主催=環境法政策学会+環境経済・政策学会+環境社会学会
後援=環境省・京都府・京都市・損保ジャパン環境財団

——————————————————————————–

■13:30 あいさつ
 佐和隆光(京都大学:環境経済・政策学会会長)

■13:35-15:35 第Ⅰ部:「環境と貧困を考える」
   コーディネーター:松下和夫(京都大学)
▼主報告
 「グローバリゼーションのもとでの貧困と環境破壊について」
   北沢洋子 (国際問題評論家・日本平和学会会長)
▼パネリスト
 「森林地域における開発と貧困」
   井上 真(東京大学:環境社会学会)
 「環境ODAの役割」 
   森 晶寿(京都大学:環境経済・政策学会)
 「世界銀行の貧困削減戦略-その法的評価」
   加藤久和(名古屋大学:環境法政策学会)

——————————————————————————–

■16:00-18:00 第Ⅱ部:「生物多様性」
  司会:植田和弘(京都大学)
▼基調講演 「生物学的多様性ついて」
   川那部浩哉(琵琶湖博物館館長)
▼報告者
 「新生物多様性国家戦略と環境社会学研究の可能性」
   鬼頭秀一(恵泉女学園大学:環境社会学会)
 「生物多様性の経済価値とその評価の現状」
   浅野耕太(京都大学:環境経済・政策学会)
 「遺伝子資源と知的財産権」
   茶園成樹 (大阪大学:環境法政策学会)
 「新・生物多様性国家戦略の進捗と今後の課題」
   上杉哲郎(環境省:生物多様性企画官)

——————————————————————————–

■18:15-20:00 第Ⅲ部:交流会(懇親会) 2階ホール
 (懇親会費:一般3,000円 院生・学生2,000円)

——————————————————————————–

申込方法

以下に必要事項を明記の上、下記までfaxかemailにてお申し込み
ください。

★締切:2003年6月4日(水)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■氏 名:
■所属等:
■連絡先(TEL等):
■E-mail:
■下記のどちらかに(*)をお付けください。
 ( )シンポのみ参加
 ( )シンポ+懇親会に参加

◇申し込み・問い合わせ先
606-8501 京都市左京区吉田本町
京都大学大学院経済学研究科植田研究室
Fax: 075-753-3512 E-mail: ueta@econ.kyoto-u.ac.jp