研究例会「調査倫理をどう考えるか」のお知らせ

32回環境社会学セミナーの前日に、関西学院大学COEと共催で環境社会学
会研究例会を開催します。ふるってご参加ください。

 [日 時] 2005年12月9日(金) 15:30~17:30
 [場 所] 関西学院大学 図書館ホール
       ( http://www.kwansei.ac.jp/top/n_map.html)

 [テーマ] 調査倫理をどう考えるか
   パネリスト
     長谷川 公一 (東北大学大学院・教授)
     藤本 加代 (日本学術振興会特別研究員)
     鬼頭 秀一 (東京大学大学院・教授)
     荻野 昌弘 (関西学院大学・教授)
   討論者
     阪本 俊生 (南山大学・教授)
     好井 裕明 (筑波大学大学院・教授)
   司会
     高坂 健次 (関西学院大学・教授)

 この件に関するお問い合わせは、古川彰(oldriver@kwansei.ac.jp)までにお願い致します。 なお、環境社会学会セミナー、またその翌日に開催される新潟セミナー関連の研究例会については、ニューズレター38号、メールマガジン66号をご覧ください。