第55回環境社会学会大会(信州大学)最終プログラム

第55回環境社会学会大会は信州大学松本キャンパスで開催します。

【日時】2017年6月3日(土)~6月4日(日)
【会場】信州大学松本キャンパス人文学部棟(長野県松本市旭3-1-1)
http://www.shinshu-u.ac.jp/guidance/maps/map05.html

【大会参加費】正会員2000円、学生会員1000円(非会員2000円)
 (当日、受付にてお支払いください)

※6月3日(土)19時からキャンパス内にて懇親会を予定します。

【プログラム】
6月3日(土)
 12:00 受付開始(人文ホール)
 13:00~15:30
企画セッション(1) 「アクチュアルな環境社会学」を考える  企画者:西城戸誠(法政大学)、丸山康司(名古屋大学)
1.ドラマ分析と環境社会学―「アクチュアルな環境社会学」を考える
  早川洋行(名古屋学院大学)
2.「原発事故が農山村の自然資源利用と暮らしに与えた影響と被害-岩手県一関市の原木シイタケ生産を事例として」 
 山本信次(岩手大学ほか)
3.「環境保全の再文脈化という『介入』の可能性と課題-宮崎県綾町『人と自然のふれあい調査』などの事例から-」
 富田涼都(静岡大学)
4.「持続可能性(sustainability)と環境社会学」
 丸山康司(名古屋大学) 
5.「記述とデザインの倫理と『分有』:『よりそい』の方法論が拓く可能性と環境社会学」
  福永真弓(東京大学)

 15:40~17:40
企画セッション(2) 歴史的環境保全と観光まちづくりの社会学  企画者:森久聡(京都女子大学)
1.「歴史的環境保全と観光まちづくりの社会学に向けた試論」
  森久聡(京都女子大学)
2.「産業遺産をめぐる地域社会の記憶の喚起と真正性の構築――「よそ者」と地域住民とのコンタクトに着目して」
  平井健文(北海道大学大学院)
3.「「風情ある歴史的景観」観光化の受容――地域社会の分化/集合のダイナミクスから」
  吉村真衣(名古屋大学大学院)
 
企画セッション(3) 軍事被害の現れかた、軍事被害への抗いかた  企画者:朝井志歩(愛媛大学)
1.「辺野古で進む軍事化の実態」
  熊本博之(明星大学)
2.「マーシャル諸島 米核実験のその後:『復興』・『再生』を問う」
  竹峰誠一郎(明星大学)

 17:45~18:45 総会
 19:00~ 懇親会

6月4日(日)
 9:30~10:50
自由報告部会A 災害復興と被害   司会:藤川賢(明治学院大学)
1.「原発事故における避難区域内の商工事業所における『被害』と地域再生」
  高木竜輔(いわき明星大学)、除本理史(大阪市立大学)
2.「ネパール大地震と災害廃棄物」
  伊東さなえ(京都大学大学院)

自由報告部会B 地域資源利活用の成否と社会的諸条件  司会:谷口吉光(秋田県立大学)
1.「低環境負荷農法の普及過程における社会的要因の存在:JAみやぎ登米『環境保全米』を事例として」
 谷川彩月(名古屋大学大学院)
2.「バイオマスエネルギー導入の成否に関する一考察:音威子府村と小平町の比較から」
 角一典(北海道教育大学)

 11:00~12:20
自由報告部会C 守られるべき「自然」や「生物」とはなにか? 司会:菊地直樹(総合地球環境学研究所)
1.「野生生物保全における『守られるべき自然』の地域社会への埋め戻し:鹿児島県奄美大島の希少魚『リュウキュウアユ』と“ヤジ”の狭間で」
 黒田暁(長崎大学大学院) 井口恵一朗(長崎大学大学院)
2.「木曽馬の保存における視点の自然科学から社会科学へのトランジション」
 髙須正規(岐阜大学)

自由報告部会D 入会・コモンズの現段階  司会:平井勇介(岩手県立大学)
1.「不作為の入会権(私権)とその内在的公共性:上関原発立地空間における沿岸山林を礎材として」
  早瀬利博(長崎大学)
2.「イギリスの野外トレイルにおける多目的利用の競合と調整」
  平野悠一郎(森林総合研究所)

 13:15~15:15
企画セッション(4)「現代信州の環境問題」  企画者:茅野恒秀(信州大学)
1.「諏訪地域のメガソーラー」
   小林峰一(太陽光発電問題連絡会)
2.「宮田の環境を守る会の取り組みについて」
  松井良近(宮田の環境を守る会)
3.「リニア中央新幹線南アルプストンネル問題について」
  谷口昇(大鹿村釜沢地区自治会)
4.「人と自然、人と人との橋渡しの取組」
  関岡裕明(株式会社BO-GA)

【お問い合わせ先】
開催校 茅野恒秀(信州大学) chino〔アットマーク〕shinshu-u.ac.jp
企画セッション 足立重和(追手門学院大学) shadachi〔アットマーク〕otemon.ac.jp
自由報告 山本信次(岩手大学) shinjiy〔アットマーク〕iwate-u.ac.jp