第63回環境社会学会大会(6月12日~13日オンライン開催)のお知らせと企画セッションの提案募集(3月12日締切)

 
2021年6月に開催する第63回環境社会学会大会の日程と会場は下記のとおりです。
詳細については、決定次第メールマガジン等にてお知らせいたします。
 
日時:2021年6月12日(土)~13日(日)
会場:新型コロナウィルス感染拡大の状況に鑑みてオンライン開催とします。
 
なお、従来の大会は、土曜午後から日曜午後までの1日半でしたが、今回はオンラインのため、6月12日午前から13日午後まで、2日間をフルに活用した運営が可能と考えています。
 
また、企画セッションを募集します。企画セッションとは、会員のみなさんから企画を募集してセッションを開くというものです。毎年6月の大会をエクスカーション型大会と企画セッション型大会の交互開催として今回で7回目の企画セッション型大会となります。
 
理論的な議論をするセッション、実践を語り合うセッション、問題解決を話し合うセッション、他学会との共同による異分野同士の議論をたたかわせるセッションなど、さまざまなセッションが組まれることを期待しています。形式については、ミニ・シンポジウム的なセッション、ラウンドテーブル的なセッションなど、いろいろな形式が試みられることを期待しています。
 
以下の2種類に分けて募集いたします。
(a)報告者を会員から公募する企画セッション(公募型企画セッション)
(b)企画者が報告者を集める企画セッション(非公募型企画セッション)
 
(b)については、報告者には会員外も含まれて良いものとします。最初の応募時点では、報告者について確定していなくても構いません。(a)(b)を併せた形式(一部の報告者を公募するもの)も可能です。
 
セッションの企画を検討されている方は、以下の要領にしたがって奮ってご応募ください。
多数の企画セッションの応募をお待ちしています。
 
・時間枠:概ね2時間とします。
 ただし、内容によっては2時間×2コマで組むことも可能です。
・資格:企画者は会員に限りますが、会員以外の報告も歓迎いたします。
・企画の応募締切:2021年3月12日(金)
・応募方法:以下の項目に記入した電子メールを、研究活動委員会・川田美紀(mkawata[アットマーク]est.osaka-sandai.ac.jp)まで提出してください。
 
内容等についてのご質問・ご相談も、こちらのアドレスまでお願いいたします。
 
―――
企画者氏名:
企画者所属:
企画者メールアドレス:
企画セッション・テーマ名:
趣旨:(400字程度)
報告予定者の公募: あり   なし
開催希望日時: なし  12日午前  12日午後  13日午前  13日午後
(希望が集中した場合などは改めてご相談させていただくきますのでご了承ください。)
―――
 
今後のスケジュール予定:
・公募型企画セッションの報告者募集の開始:2021年3月15日
・公募型企画セッションの報告者募集の締切:2021年4月23日
 ※自由報告・実践報告の募集締切は2021年5月10日
・全企画セッションの報告要旨集用原稿締切:2021年5月10日
 
(研究活動委員会 川田美紀・寺内大左)